✔ 治療費の内訳

インプラント治療費の内訳

インプラント治療は、歯科医院によっては料金の表示方法に違いがあったり、別途費用として請求されたりする費用が発生することがあります。そのため、インプラントの治療費を比較するときは、まず最初に治療費の内訳を確認し、トータルの費用で比較するようにしましょう。別途費用として請求されるものとして、抜歯や仮歯、初診料や再診料などがあります。また、遠方の歯科医院で治療を受ける場合は交通費なども考慮する必要があります。これらのことを考えて、予算内で無理のない治療計画を立てることが大切です。

治療費の不安を取り除こう

インプラントの治療費は歯科医院によって差があります。これは、インプラント治療が保険の適用外であることが原因です。保険が適用されない自由診療の場合、治療費は医療機関が独自に定めることができるため、医療機関ごとに治療費に違いがでてきます。また、インプラント治療の場合、どのインプラント体を使うかによっても治療費に差がでてきます。失われた歯の数が多ければ、それだけ治療費も高額になってくるため、まずは自分の歯の状態をよく理解しておいてから、治療費を比較するようにしましょう。自分の歯の状態を理解するためには、一度、歯科医院でカウンセリングを受けて精密検査を受けてみることをおすすめします。歯科医院では、虫歯の有無や骨の状態について教えてもらうことができるため、インプラントの治療方法を選びやすくなります。